« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

おばあちゃんを感じて

ハロー・タリエです♯

最近はすでに夏を感じますね
梅雨入りしたばかりなのに?
なにを隠そう夏は苦手なわたしです
だけど割と四季の中で人気な、夏
いいところがきっとあるのでしょう
もう良い大人なので、好き嫌いせずにいろんなものと向き合ってみようと思う今日このごろです


さて、話は変わりますが、実は、私の祖母が6/7朝に他界いたしました。
90歳までは確実に元気でしょうと親類の誰もが思っていたおばあちゃん。
ちょっと体を悪くしてからびっくりするくらい急激に…。81歳でした。

声も体もおおきかったおばあちゃん。
病院で、そのどちらも小さくなった姿を、この目で見ていても信じられなかったよ。

生前、三味線と民謡が得意でした。
私のウィスパーボイスとは正反対、という感じで、本当に元気いっぱいの歌声で数々の民謡の大会に出場していました。
奇しくも、亡くなった6/7は私のライブの日。
朝の訃報にこころがちぎれかけてしまったけど…きっとおばあちゃんなら「ちゃんとやってきなさいよー」って言うだろうと、その声を感じて、ステージに立つことができました。もちろんいつも目の前のお客さんのために歌わせていただいていますが、この日は特に歌の好きだったおばあちゃんへ届くようにも、歌わせていただきました。おばあちゃん、ちゃんと聴いてくれた?これからも、おばあちゃんを感じて歌っていくから聴いててね。

主催のNo Flowerzさん南波さん、そしてWavesさん。つらい朝を迎えましたが、みなさんのステキな音楽とも出会えて、良い夜になりました、お越しくださったみなさまも、本当にありがとうございました。

今回のことで私が強く思ったのが、「思ったそのときに」と、いうこと。
タラレバ(○○していたら、○○していれば)では間に合わないこと、たくさんありますからね。後悔のない人生!なんて理想はなかなか難しいですけど、切り開いていかなくちゃ始まらないもんね。うん、背筋のばして歩かなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »